【指導案付き】春〜夏に使える2歳児製作と保育製作案の検索方法

 

春の終わりから夏の始まりまで作るものがないよ……
壁面どうしたらいんだ。

 

ゆかっぱが、5~6月にできる製作案を指導案付きで紹介しよう!
簡単だし、指導案もすぐに書けちゃうよ!

 

春の終わりから夏の間って意外と大きな行事がなくて製作の内容に困ってしまうんですよね。

私も2年間2歳児クラスを担当してきましたが、「春はもう終わりだし、初夏にしては早いし…」と春から夏の始まりまでは製作の内容に大変頭を悩ませました。

その中でもさまざまなものを作ってきたので本記事では春の終わりから夏の始まりまでで、できる保育製作を紹介していきます。

また、製作をするとなると指導案はつきものですがそちらのテンプレートも用意していますのでそのまま週案や日案に書けますので安心してご覧ください。

ぜひ、保育内で活用してみてくださいね。

5〜6月までの行事

  • 虫歯予防デー
  • ゴールデンウィーク
  • こどもの日
  • 母の日
  • 父の日
  • 梅雨入り
  • 夏至

主な行事はこれくらいです。2〜3月には節分やひな祭りがあるのに対して大きな行事はないですね。こういうとき、製作に悩まされるんです。

今回は

  • 虫歯予防デー
  • 父の日のプレゼント
  • 梅雨に関係するもの
  • デカルコマニー
  • 6月の壁面

この5つの作品について紹介していきます。

どれも2歳児にできて、子どもたちが楽しめるものになっていますので製作として保育に入れてみてください。

5〜6月の2歳児製作

こちらの5種類の作品について①〜⑤の順に紹介していきます。

それぞれの指導案も用意していますので、週案や日案もこのまま書いていただければ完成するものになっていますので参考にしてみてください。

この時期の2歳児の発達としては、月齢によって個人差はありますが、3歳をむかえていない子がほとんどですのでハサミを使うにはまだ早いです。

この時期は主に絵具やクレヨン、色鉛筆を使う経験を多くさせてあげましょう。

絵具を使うということは色をつける感覚を楽しむという意図があります。

クレヨンや色鉛筆を使うときは正しい持ち方で持って楽しみながら書くという経験をし、お箸を使えるようになるためにも正しい持ち方で持つ癖をつける練習をさせてあげてください。

この時期に子どもが製作をする目的としては、何かを作ることが目的ではありません。

道具を使って楽しんだり、色を使うこと色の名前を知ることなど作る過程が大切なのです。

私も製作を考えるときには、見本通りに作ってほしいとは思っていません。子どもが好きなように、自由に楽しんで製作をしてほしいので、スイカを描くときピンクを使ってもかまわないと思っています。

子ども達が楽しいと思えることを大切にしてあげてください。

①傘作り

準備物

  • 画用紙
  • 折り紙
  • 絵具
  • モール
  • 両面テープ
  • ホチキス
  • セロハンテープ
  • タンポ

下準備

  1. 画用紙を扇型に切る
  2. 好きな色の画用紙で傘の持ち手の部分の形に切る1人2枚

子どもがする作業

  1. 雨に見立てるための折り紙を好きな大きさに破く
  2. 扇型の画用紙にタンポでポンポンし色をつけていく

保育者が製作後にすること

  1. 扇型を円錐に巻く
  2. つなぎ目をホチキスで止める
  3. 子どもたちが破いた折り紙を貼る
  4. モールを差し込み傘の上側はモールが抜け落ちないよう少し丸めておく
  5. 切っておいた持ち手でモールを挟む

指導案自分だけの傘をつくろう

②星づくり(デカルコマニー)

準備物

  • 画用紙
  • 絵具
  • タンポ

下準備

  1. 画用紙を星形に切り、真ん中で折って折り目をつけておく
  2. 絵具をとく(少し固めに)

子どもがする作業

  1. タンポで画用紙に絵具をつける
  2. 折り目に沿って画用紙を半分にする
  3. 開く
  4. 模様を見てさらに色を出したかったら、またタンポで色を足す

⑵〜⑷繰り返す

指導案星つくり

③スイカ作り

準備物

  • 画用紙(白、緑)
  • 赤折り紙
  • のり
  • 黒絵具

下準備

  1. 画用紙白を切る
  2. 画用紙白より大きめに緑の画用紙を切る

子どもがする作業

  1. 折り紙を破る
  2. 白画用紙に折り紙をのりで貼り付ける
  3. ノリが乾くまで置いておく
  4. 黒絵具を指につけ種をつける(フィンガーペイント)

保育者が製作後にすること

  1. スイカ型の緑の画用紙に子どもたちが作ったスイカを貼り付ける

指導案スイカ作り

④ネクタイ作り(父の日のプレゼント)

準備物

  • 画用紙
  • クレヨン
  • ラミネートフィルム

下準備

  1. ネクタイ型に画用紙を切る

子どもがする作業

  1. ネクタイにクレヨンで模様をつける

保育者が製作後にすること

  1. 裏に子どもからお父さんへのメッセージを書く(2歳児は文字が書けないため)
  2. ラミネートをする
  3. ラッピングする

指導案パパのネクタイを作ろう

⑤ハミガキくまさん(虫歯予防デー用)

準備物

  • 画用紙(クマの台紙、クマの歯、ハブラシ)
  • クレヨン
  • すずらんテープ

下準備

  1. クマの顔、歯、ハブラシの形に画用紙を切る
  2. クマの顔と歯をのりでつけ顔を描く
  3. クマにすずらんテープをつける

子どもがする作業

  1. ハブラシにクレヨンで模様をつける

保育者が製作後にすること

  1. ハブラシとクマにつけているすずらんテープをつなげる

クマちゃんの歯ブラシを作ろう

製作案の見つけ方

製作案って本だけではどうしても自分のクラスの子にあって季節にも合うものを見つけるのは難しいですよね。

私も特に1年目は経験が全くなかったので保育製作の内容には頭を悩まされました。何もアイデアを持っていなかった時の、ネットでの製作案の検索法をご紹介します。

一般的な検索の仕方は以下の通りだと思います。

  • 保育+季節で検索
  • 保育+月で検索
  • 2歳児製作で検索

現代では保育系のサイトは多くあるので、定番の行事であればこの検索方法で見つけることができます。私もまずはじめは、上記の検索方法で製作アイデアを探しています。

定番の行事というのは例えば、ひな祭りや七夕などの行事です。ほとんどの園が行うであろう行事はインターネットの中にもたくさんのアイデアであふれています。

ですので、自分のクラスの子ども達にあった製作を見つけることは簡単だと思います。

では、イベントではないが季節の製作をしたい時はどう検索すれば効率よく探すことができるのでしょうか?

製作アイデアおすすめの検索方法

  • 『画像』での検索結果を見る
  • 子ども+○○+手作りで検索

1つ目は『画像』での検索結果を見るということです。

私は今まで『すべて』の検索結果を見ながらサイトを選んで製作アイデアを探していました。

しかし、『すべて』で検索したのでは探したい製作アイデア以外のものやら室内遊びなども一緒にでてきてしまい、さまざまなサイトを見なければいけません。

そこで、『画像』で検索することで効率よく製作アイデアだけ見ることができるのです。

完成品が表示されるので、その中で子どもたちにさせたい作品を選びサイトにとぶか、簡単なものであれば自分で作ってみてどの部分を子どもたちにさせるかを考えることができます。

私の働いている保育園はプリスクールですので、外国の行事も園行事として行います。

検索すると保育園児にできるような製作は『すべて』で検索すると、行事の説明や大人の楽しみ方が上位表示されてしまい見つけたいものを見つけることができません。

しかし、『画像』での検索結果を見ると、製作や手作りの作品ばかりが表示されるので多くの完成品の中から自分の気に入るものを選ぶことができます。

そして、今のクラスの子の発達に合ったないようにアレンジすることができます。

2つ目は、子ども+○○+手作りで検索するということです。

保育で調べても、検索結果として表示されるのは保育士が作ったもの、保育サイトのものがほとんどでしょう。

何年か保育士を続けていると、おそらく見るサイトはある程度被ってきてしまうと思います。

私も気づいたら「また、このサイトのか。前も見たことあるな。前この作品作ったな。」ということが多くあります。

そこで、子ども+○○(調べたいもの)+手作りで検索することでさらに幅広い、子どもが作れる作品を見ることができるのです。

家庭でお母さんやお父さんが子どもと一緒に作った作品の中には、保育士にも思いつかないようなかわいくて楽しそうな製作が多くあります。

また、家にあるもので作品を作っている場合が多いので特別に買いそろえる必要もなく保育園にあるもので十分足りる内容の作品を見つけることができます。

私も以前、ドリームキャッチャーを作りたくて検索していたのですが、保育ではなかなか見つけることができませんでした。

しかし、子ども+ドリームキャッチャー+手作りで調べると、親子でつくったものがあり参考にして保育で子ども達と一緒に作ることができました。

そしてこちらも、『画像』の検索結果を見るようにしてください。

『すべて』の検索結果だと上位表示されるサイトのものでも1サイト1.2個の作品しか紹介されていないということが多くあるので効率が悪くなってしまいます。

ですので完成品だけみて選ぶことができる『画像』の検索結果を見るようにしてくださいね。

まとめ

おすすめの製作アイデア検索方法は
  • 『画像』での検索結果を見る
  • 子ども+○○+手作りで検索

保育士の方は常に作業に追われていることと思います。書類仕事は山のようにあり、行事の前には残業ということもよくある話なのではないでしょうか?

忙しい中で、製作活動に何をするか調べるということに長い時間かけていられないですよね。

私も、忙しい時にしたい製作アイデアが見つからずたった30分の活動内容を決めるのに2時間かけたことがあります。

もちろん毎日の活動内容を適当にしていいわけではありませんが効率よく仕事をこなしていくことも必要です。

私はこの検索方法で「作りたいものが見つからない。」という悩みを解消することができました。

ぜひ、この検索方法と私の指導案で効率よく保育士としての仕事を行い、書類仕事のことよりも子どものことを考える時間を増やしていってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA